化粧品容器のリサイクル

化粧品容器のリサイクル

2013年07月23日
化粧品買取専門サイト

化粧品の容器は様々なタイプがあります。

ファンデーションだったらプラスチック容器で
中身だけ詰め替えたりできたりします。

口紅などは、本体に直接くっついていれてあるので
詰め替えはできません。

クリーム関係はチューブのものが多く、
一回使ってしまえば、ゴミ箱行き。

化粧水とかはビンだったり、プラスチックだったり。
ポンプタイプだったり容器を振って出すものだったり色々。

今までは化粧品容器をリサイクルすることなど
まったく考えていませんでした。

たまたまデパートに行き、
化粧液を試してみたらよかったので、
使ってみることにしようと思い購入した
とある化粧品メーカーの販売員さんがレジをしながら
お話してくれました。

うちのメーカーでは、化粧液を使い切った
空いた容器を回収してリサイクルしています。
と話してくれました。

容器はビンなので、確かにリサイクルできそうです。

そのまま洗浄してまた化粧液を詰めて
使うのかと思いましたが、そうではありませんでした。

一度ビンを砕いて、溶かしてまたビンとなる原材料を
作ってリサイクルするのだそうです。

そういうことをしてるメーカーってすごいなぁと思いました。
お肌にもやさしいし、環境にも優しいなぁと思いました。

こういうメーカーさんが増えてくれたらいいですね。

投稿者

化粧品買取専門サイト

化粧品買取専門サイト

化粧品買取専門サイトでは、化粧品の買取業務を行っております。有名な化粧品から、あまり認知されていない化粧品まで幅広く、買取させていただいておりますので、皆様ぜひご利用ください。全国から送料無料で買取します!

管理画面ログイン