体幹トレーニングについて

体幹トレーニングについて

2013年12月29日
日本最安酸素カプセル料金を目指す栃木県宇都宮市のラマ接骨院

体幹トレーニングという言葉がやっとメジャーになってきましたが、どんなものでしょう?
簡単に言えばコアマッスルというものを鍛えるというのが一般的ですが、筋肉はいくら鍛えても使える筋肉でないと意味が無いとラマ接骨院は考えております。

では具体的にはどうすれば良いか?
ラマ接骨院で考える体幹トレーニングには2つあります。
コアマッスルを鍛える方法、そしてコアマッスルを連動させ体幹を使えるようにするトレーニングです。
これを体幹連動トレーニングといいます。

ラマ接骨院で指導をしているアスリートは皆さん2つやって頂いております。
その成果が先日全日本女子ボクシング優勝の箕輪選手が最近では分かりやすいと思います。
彼女の場合フライ級からライト級にウエイトアップするにあたり、パワーアップしながらスピードも落としたくないという要望でしたので、踏み込みを早くする体幹連動トレーニングを行いました。
そうすることによりスピード、パンチ力の両方がパフォーマンスアップ出来るのです。
結果はウエイトアップしたのにスピードがアップし、パワーもアップしたという素晴らしいコンディショニングが実現できました。
そしてパワー、スピードで相手を圧倒し優勝が出来たのです。
ご興味がある方はラマ接骨院へ๼

投稿者

日本最安酸素カプセル料金を目指す栃木県宇都宮市のラマ接骨院

日本最安酸素カプセル料金を目指す栃木県宇都宮市のラマ接骨院

ラマ接骨院は日本一酸素カプセルの利用料金が安いことを目指し、使える体幹である体幹連動トレーニング、最新の栄養学、独自開発の関節矯正法等を駆使し、多くの患者様特にアスリートの方々に支持されております。 柔術日本チャンピオンのトキッタホレッタ選手をはじめ、女子ボクシング全日本4連覇の箕輪綾子選手、ムエタイゴールドメダリストの遊輝選手などトップアスリートにもコンディショニングアドバイスしています。 ...

管理画面ログイン