マイナンバー制度対応サービスのご案内

マイナンバー制度対応サービスのご案内

2015年10月23日
株式会社システムメディア

「マイナンバー制度」は、住民票を有する国民一人一人に12桁の番号が割り当てられ、平成28年1月から、社会保障・税・災害対策の行政手続で利用される制度です。
また、法人に対しても1法人1つの13桁の番号が割り当てられます。

平成27年10月以降、順次マイナンバーの通知が開始されますが、企業は利用開始までの間に、従業員やその扶養家族のマイナンバーを収集する必要があります。
また、外部の方に報酬を支払い、税金の源泉徴収を行う場合は、外部の方からもマイナンバーの収集が必要です。
取得した番号の保管・利用・廃棄といった業務についても、適切な安全管理措置を実施する必要があり企業においては、マイナンバー対応業務を洗い出した上で、組織としての準備が欠かせません。

弊社にてご紹介しております株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC社)が提供する「OMSS+ マイナンバー収集・保管サービス」は企業のマイナンバー対応を標準化し、業務対応とリスク対応を両立できるサービスです。
個人番号をクラウドを活用して正確、効率的かつ安全に取得し、保管することで、個人番号の管理に対するリスクと業務対応を同時に実現できます。
さまざまな基幹システムと連携可能なため、お使いの基幹システムと一緒にご利用いただけます。

そもそも、マイナンバー制度対応に向けて、何から手を付ければ良いのかとお悩みの場合は「マイナンバー制度 導入支援キット」をぜひご利用ください。
制度運用に必要な社内規定のテンプレートや、社内研修・教育のための動画や小冊子(PDF版)を提供いたします。

▼「OMSS+ マイナンバー収集・保管サービス」及び「マイナンバー制度 導入支援キット」の詳細につきまして、下記の弊社WEBサイトをご覧下さい。
http://www.sys-media.co.jp/info/025.php

投稿者

株式会社システムメディア

株式会社システムメディア

システムメディアは、鹿児島市谷山港にあるソフトウェア、ネットワーク、サービス・サポートまで1社で全てをこなすオールラウンド型の総合ベンダーです。 1996年の創業以来、クライアントが抱える問題と真摯に向き合い、IT・通信を融合させた革新的なシステムをご提供することで、クライアントからの信頼を得てまいりました。 『心にグッとくる、愛あるスキルとサポートを。』のキャッチフレーズのもと、鹿児...

管理画面ログイン