英語教材の付き合い方

ウェブコラム powered by ディレクトリスト

コラム詳細


英語教材の付き合い方

2013年09月26日

英語を勉強するにあたって、英語教材はとても大きな役割を果たします。

教材の内容や掲載されているシチュエーションが自分にとって想像しやすいものかどうかで理解のしやすさが大きく変わるためです。

人は自分がすでに覚えていることがらに結びつけることができるかどうかで、新しいものに対する受け入れ可否が大きく変わってきます。例えば英単語ひとつをとっても、それが全く新しい発音で、日本語でもあまり使わないような単語だと覚えるのに相当なエネルギーと時間を必要とするでしょう。

一方で、例えば何かのゲームのアイテムで同じ名前のものがあったとか、CMで使われているのを見たとか、そんな情報が一つあるだけで同じ単語でも暗記までの時間と労力は大きく減らせます。

同じように、英会話を学ぶ(英語教材を使って勉強する)にあたって、そこで使う教材の内容が自分にとって馴染みのある内容かどうかは、学習の効率に大きく影響を与えるでしょう。

また、英語教材一つをマスターしたからと言って英語ができるようになるかというとそうではなく、結局はそれをベースにしてどれだけ多くのシチュエーションで、

どれだけ多くの機会話すことができるかが英語の上達の鍵になるため、教材で勉強した後の自己学習(ウェブで調べる、英語の動画を見る、海外留学する、など)はいずれにしても必要になります。

そう考えると、英語教材を選ぶ時はそのレベル感以上に、自分の知識や経験に合っているかどうか、が重要になるのではないでしょうか。


投稿者

英語教材買取専門館

英語教材買取専門館

英語教材買取専門館は、アルク、ユーキャン、スピードラーニング、TOEICなどの英語教材、ヒアリング教材などを買取しています!人気の英語教材・英会話教材は買取価格も高めなので、利用する価値はあると思います。送料も無料でお得です。

ディレクトリストは無料でサイトを登録できるディレクトリサービスです。



スポンサードリンク

ディレクトリストのコラム


Powered by ディレクトリスト
© 1ot0.com All right reserved