京浜東北線・蕨駅(わらび)~旧中仙道の宿場町~

ウェブコラム powered by ディレクトリスト

コラム詳細


京浜東北線・蕨駅(わらび)~旧中仙道の宿場町~

2014年06月18日

当ギャラリーの最寄り駅は、JR京浜東北線「蕨」(わらび)駅。

東京駅・新宿駅から電車で30分以内という好立地。
都心部へのアクセスも、下手したら都内某所よりも便利な場所、なのだが・・・なぜかローカルな匂いの漂うちょっとした地方都市風。

江戸時代は、中仙道の宿場町として栄えていた、そんな蕨についてのあれこれをまとめてみました!


よくあるFAQ
Q:何て読むの?「そ」?
A:「わらび」と読みます。「そ」(塑)は、くさかんむり付かないですし、そもそも字のディテール自体間違ってますから!

Q:わらびもちが有名なの?
A:そんな話は聞いた事がありませんね。蕨が自生しているのも見かけた事ありませんし。


地理的特徴
・人口密度が日本一の市。実は、地理の教科書にも載っています。受験生の方は今すぐ要チェック!通勤通学時間帯は異常に混雑しているんですよね!

・東京都にとにかく近い。上野、池袋までなら電車運賃220円でものの20分程で到着。あまりの近さのため、お出掛けは東京。蕨市民(及び川口市民)はあまり地元のことを知らなかったりします(て私だけ?)。


実は歴史は古い街なんです
・源義経が立ちのぼる煙を見て「藁火村」と名付けたとかなんとか。平家落ち武者伝説で町興ししている所は数多あれど、義経都落ち?伝説で町興しは聞いた事がない!これでいきましょうよ!

・江戸時代の宿場町です。旧中仙道沿いには今も当時を偲ばせる古い家屋が立ち並ぶ。毎年秋には宿場祭りが開催され、多くの人で賑わいを見せます。

・成人式発祥の地らしいです。成人式かあ、懐かしいなあ、●●年前を思い出しますね・・・。



アド街ック天国でも放送されていたそうですので、以下に蕨名物1~20位のリンクをご紹介。
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20070721/

1位は「中仙道 蕨宿」。
妥当なところでしょうね。

都心にほど近く、当時の大名行列などを妄想しながら、江戸情緒を味わう・・・歴史マニアには是非、気軽に立ち寄って頂きたいものですね!

※ちなみに、当ギャラリーの最寄り駅は蕨駅ではありますが、蕨市ではなく、川口市なんですよ~


投稿者

カフェ&ギャラリー柿の庭

カフェ&ギャラリー柿の庭

埼玉県川口市蕨駅の隠れ家。庭付きアートギャラリーです。併設のカフェでは庭を眺めながらくつろぎのひとときをどうぞ。本サイトでは、展示会や、ギャラリーショップ内情報(今治タオルなど)をお知らせ致します。絵画教室・美術館鑑賞会などの各種イベントも実施中です。

ディレクトリストは無料でサイトを登録できるディレクトリサービスです。



スポンサードリンク

ディレクトリストのコラム


Powered by ディレクトリスト
© 1ot0.com All right reserved